岡山の紹介

image_print

BT岡山の会は1996年に始まり、23周年になります。会場の予約、案内の発送等々の お世話は前田桂さんがしてくださっていて、毎月、手作りの季節感あふれる案内はがきが届きます。

内容は、①午前中のプライべ-トレッスン(要予約)②午後からどなたも参加できる、“心ほぐし・体ほぐし” 、③ビュ-ティ;ボディートークエアロ,光月の舞、④指導者養成講座の4セクションになっています。

「心ほぐし・体ほぐし」の最近の参加者は7~8名くらいで、近況報告から始まります。思っていること、感じていること何を口にしてもOKの場で、 わき合いあいとしています。腹の立つこと、うれしかったことなど話すと、城石先生は、その話の中で起こった事象について解説や対処法などアドバイスしてくださいます。その後城石先生の指導のもと、たっぷりと一人ほぐし、二人ほぐし、などを行います。違和感やしこりと心の関連を的確に歌も歌っています。会の終わりには、皆さん楽になった、すっきりした等、元気を回復されています。月に1度の大切な体ほぐしの場にもなっているようです。

ボディートークエアロ,光月の舞はBT会員 指導者養成講座は指導者になるためのセッションです。ボディートークの理論と実践より深く学び、人に伝えられるようになろうと毎月数名が、城石先生の厳しく、温かい指導の下、継続参加しています。

岡山の会では参加される方をお待ちしています。

BTを学んでいてよかっなと思うことは 実体験でも多岐にわたります。引きこもりの対応、人付き合いの悩み、家族の看取り等々においてもBTの知恵を活用し乗り越えることができた体験が色々あります。またBTを学んでいる助産師や保健師もおり、授乳やマタニティー期の困りごとにも対応しています。

お気軽にお電話下さい。
世話人 / 

PAGE TOP